【画面で分かる!】スタディサプリENGLISH TOEIC対策の始め方・登録方法【丁寧解説】

TOEIC
<strong>ぎば</strong>
ぎば

この記事はこんな人におすすめです。

・スタディサプリTOEIC対策の登録方法をしりたい人

・スタディサプリTOEIC対策の始め方をしりたい人

こんにちは、ぎばです。

この記事では実際の画面を使ってできるだけ丁寧にスタディサプリの始め方・登録方法を解説しています。

TOEIC965点を取得したスタディサプリの使い方やメリット/デメリットは次の記事を見てみてください。

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースを始めるにはリクルートIDが必要になりますが、リクルートIDの作成方法も解説しています。

この記事の通り進めれば無料期間の7日間を適用して、スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースに登録することができます。

リクルートID ログイン前の登録方法・始め方

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースに登録するためには以下のリンクから公式サイトに飛んでください(スタディサプリでには受験用や英会話用など色んな種類があるので気をつけてください)。

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース公式サイト:https://eigosapuri.jp/toeic/

公式サイトにアクセスすると下のような画面になると思うので7日間 無料体験お申込みをタップしてください。

7日間 無料体験お申込みをタップすると下の画面のようにコーチングをつけることのできるパーソナルコーチプランベーシックプランが表示されます。

パーソナルコーチプランは3ヶ月からのプランとなります。勉強のやり方・悩み・学習プランをコーチに相談したい人はパーソナルコーチプランを選択します。

特にコーチの必要ない人はベーシックプランを選択しましょう

プランを選択すると下の画面のようなリクルートアカウントへのログイン画面になります。リクルートIDをもっていない人はページ下部の「新規会員登録からまず会員登録を済ませる必要があります。

リクルートIDをすでにもっていてログインできる方は、こちらをタップしてリクルートIDの作成方法の説明を飛ばしてください。

リクルートIDの作成方法

リクルートIDをもっていない人は新規会員登録をタップしすると下の画面のような基本情報を入力するページに移動します。

必要情報を入力したら「確認画面へ」をタップしましょう。

「確認画面へ」をタップすると下のような確認画面に移動するので確認できたら「登録する」をタップして、リクルートIDを発行しましょう。

リクルートIDが発行できたら公式サイト( https://eigosapuri.jp/)からまた無料体験のお申込みをクリックして、リクルートIDでログインしてください。

リクルートID ログイン後の登録手順・始め方

ログインすると下の画面のように期間に応じたパック料金が案内されます

その他のプランというところをタップすると月額プランが表示されます。

ちゃんと継続できるか分からないという方はとりあえず月額プランで申し込んでおくといいと思います。

キャンペーンコードはパーソナルコーチプランを受講した人がベーシックプランに移行するさいにもらえるもので一般的に利用できるキャンペーンコードは存在しないです。

プランを選択できたら申込み内容を確認する」をタップしてください。

申込内容を確認するをタップすると下の画面のように本人確認を求められるのでリクルートIDのパスワードを入力して「次へ」をタップしましょう。

「次へ」をタップすると下の画面のようにお支払い方法を入力する画面になります。

クレジットカードの情報を入力したら「次へ(ご注文内容の確認へ)」をタップして最終確認を行えば無事に登録完了です!

最後にプロフィール情報を登録すると、アプリのインストール画面に移動しますのでそこからアプリをインストールすれば利用することができるようになります!

スタディサプリの使い方とメリット・デメリットは次の記事を見てみてください。

またスタディサプリを中心に行うTOEIC対策方法は次の記事も参考にしてみてください。

まとめ

この記事ではスタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースの登録方法と始め方を解説しました!

スタディサプリでは効率的にTOEICの対策を行うことができ、私が一ヶ月半の準備期間でTOEIC965点取得できたのもスタディサプリのおかげだった思っています!

みなさんもスタディサプリで目標スコアを達成することを祈っています✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました